すごく反響があったので再度引き続きいまさら聞けない風俗に関する言葉を書いていきたいと思います。
ピンサロという言葉を説明したいと思います。

ピンサロ・・通称ピンクサロンでお店に来店して個室に通され接客を受ける形態で
店内は暗くシャワーも無くヘルスやソープに比べると値段なども安価で時間も短いのが特徴。
少し前は、ホテルヘルスなどがまだそこまで人気では無かった時はヘルス、
ソープランドに並んでピンクサロン繁盛していた。
基本風俗であるがお店の権利や業態は飲食での届け出しか通らない為、しきりの高さや営業時間など、
色々な理由は摘発される事が多くピンクサロンのお店は次第に減少に繋がっていった。
お店によってコンセプトは様々でドレスや制服などコスチューム面などでも違いは見られた。
今後届け出や業態などの何か大きな変化が起きない限りピンクサロンが以前のように増えてくる事は無いように思う。
今回のオススメの風俗店
高級デリヘルCLUBONE
大阪高級デリバリーヘルス「CLUB ONE」。
当店の在籍女性は、当店独自の厳しい採用基準の中から選ばれた女性で容姿は勿論のこと気品や教養を兼ね備えた『選ばれし女性』により構成。心ときめく素敵な出逢いと最上級の至福のひと時を。

昔ながらのピンサロを発見したので、突撃してまいりました。外観も店内もかなり古く、正直地雷臭がぷんぷん匂います。
料金システムも、飲みなおし料金など、いろいろややこしく、フェラをしてもらうのに、結局1万円以上もかかってしまいました。
都市部では絶対にやっていけないようなシステムですが、風俗店が少ない地方だからこそ、存続できているのでしょうか。
肝心の女の子ですが、見た目的には40代くらいのおばちゃんが出てきました。
若いころはそれなりにキレイだったんだろうなあ、と思わせる魅力的な熟女で、サービスも比較的丁寧にやってくれて好感度があがります。
しかし料金に見合った内容かと問われれば、割高だと言わざるをえないでしょう。
まあ、女性に関してはそこまで地雷ではなかったので、一応は良し、としましょうか。
観光ついでに遊びに行くのなら、まあ、許せるのかな、といった感じでしたね。