最近行く大阪の某風俗店でお気にいりが出来た。
本指名をしているが幼さの残る笑顔がとってもキュート!

そしていつもする事はお尻を見る事。彼女に伝えると、恥じらいながら後ろを向いた。
そして姿をあらわしたのが弾けんばかりのプリっ尻!
ちょうど良いっていう表現がピッタリの肉付き加減で、張りもスベスベ感も文句なし!
見ているとため恵が出てしまうほどキレイで、気が付くと手を伸ばしている自分がいる…。
お尻を美化する言葉に「桃尻」というものがあるが、それは彼女のお尻を指していた言葉!
そう言い切ってもいいパーフェクトなシロモノに直接触れて、感じる。
ふと思いついたヒラメキで、そこにオイルをたらす。
これがもう最高のハーモニー!
美しい光沢を帯び、性欲に凝り固まった私のココロを池袋風俗は浄化してくれた。
いまココに、神尻が降臨したのだ。

M女ってポッチャリが多いような気がする

これはオイラの主観なので、偏見と受け取ってもらっていいのだけど、M女ってポッチャリが多いような気がするのね。ポッチャリなら、まだしもけっこうDBな方も多いような。もちろん、スレンダーな人も少なくないので、あくまでもオイラの勝手な印象ですけどね。さてさて、今回ご紹介するのはドMな女の子とイチャイチャ遊べちゃうホテヘルの紹介ですよ。実際に2回ほど遊びに行ったんだけど、2回とも違う女の子と遊んだんだけど、見事に2人ともDBでしたね。一応お店指定の衣装があるんだけど、ピッチピチだったね。はじめから大きいサイズを作っておけよ、とお店に言ってあげたかったね。ちなみにこのお店はローターや目隠しなどのオプションがすべて無料。でも、女の子によっては、使えない道具もあるので、なかなか期待通りにはいかないお店なのだ。顔だけみると可愛い子が揃っているので、ご安心あれ。

「大阪フ-ゾク都構想」実現で風俗特区にソープ・ピンサロ復活か?
大阪市の財政は実質破綻状態、大阪府は住民が感じている幸福度ランキング最下位。
これが大阪の現状だ。ひったくり発生件数が大阪府はほほ常に全国でワースト1というのも有名だろう。
こうした事実からくる「環境の悪い街」という印象から脱却する為に、
例えば大阪市は事業に莫大な費用を注いできた。
近代美術館を建設しそこに有名絵画を展示しようという計画だ。
文化・芸術の街なら近畿圏では既に京都・神戸で成立しているし、
京都や神戸など大阪から電車で30~40分で行ける。
では何がと言うと、風俗であす!
個室マッサージやノーパン喫茶、ガールズバー発祥の地であるように
フーゾクこそ大阪の得意分野なのだ!特に規制がなくなれば世界に発信できる文化です!
そして橋下新大阪市長の登場である。
彼は「風俗街でいいじゃないか」と発言している。
そして、「近代美術館は、まず、ちょっとじっくり考えましょう。
費用が妥当なのか、一切考えられていない。
大阪に何が必要なのか議論すると、計画をいったん白紙に戻す考えを明らかにした。
彼が大阪を正しく「フーゾクで賑わう猥雑な街」にしてくれる事を大いに期待したい。
ぼくがいつも利用しているお店でも新たな展開を起こす為にも若者の風俗離れ解消に期待していました。

デリヘル嬢のあたいが耳よりな情報を紹介しちゃう

まず知っておいて欲しいのが、風俗嬢にとって客はその他大勢の一人に過ぎないってことね。
だから風俗嬢が特別本気でサービスするのは金払いの良い常連さんだけってこと。
手を抜いてるわけじゃないけど初めて来た人にフルサービスは絶対にしないの。
だってそんなことしてたら体がモタないじゃん。でも今から私の言うことを試せば初めての子でもフルサービスを受けられるんだ。
やり方は簡単。風俗慣れしてない超感じやすい人を演じるの。風俗嬢も人の子だからね。
やっぱり必要以上に喜んでくれると本気になっちゃうわけ。
あとは「こんなすごいフェラ生まれて初めて!」なんて感じで褒めまくれば女の子はノリノリになるから。
どう簡単でしょう。女は褒められると喜ぶ生き物だからね。風俗嬢だって一緒だよ。

おすすめ記事
大阪の裏風俗について